セパトーン®®®の優れた機能性

吸音性能
繊維系材料のため、繊維間の空気が音のエネルギーを吸収し、低音域から高音域までの優れた吸音性能を 発揮します。
このため、自動車内で騒音対策が必要なエンジン回りや内装部品に使用されています。
図1:PET不織布、フェルト、ウレタンの吸音率
図1:PET不織布、フェルト、ウレタンの吸音率
断熱性能
繊維間の空気によって、優れた断熱性能を保持します。
その熱伝導率は、次世代の省エネルギー基準に対応した優れた性能で、高気密・高断熱住宅を実現します。
図2:熱伝導率は、30kgで0.036w/mk
図2:熱伝導率は、30kgで0.036w/mk
用途に応じた選択
割繊綿、異形断面綿、難燃綿、抗菌綿など、特殊な機能を持つ繊維を混綿することにより、ユーザーの求める特殊な機能を付加することが可能で、さまざまな用途に対応することができます。
他素材との複合
製造方法の違う不織布(スパンボンド不織布など)を組み合わせて、さまざまな用途に展開できます。
図3:セパトーンの繊維の拡大図
図3:セパトーン®の繊維の拡大図

機能